イトーキ・Fulgoチェア(フルゴチェア)の機能と口コミ・評判

ミドルクラスオフィスチェアの代表~フルゴチェア(fulgo chair)

イトーキが手がけるフルゴチェア(fulgo chair)の紹介です。

2011年のグッドデザイン賞を受賞した、イトーキベントチェアでですが、

イトーキのミドルクラスオフィスチェアの代表がフルゴチェアです。

背もたれの穴から少し見えるクロスが特徴的で、
デザインはシンプルでどんなオフィスにも合わせることが可能です。

この穴の取っ手はイスを引く際に手がクロスに触れて汚すことを防止するだけではなく、
ブランケットをかけたりすることもできます。
細かいことですが、汚れにくいことは長く使用するオフィスではとても重要なことです。
しかも、このクロスと背もたれは簡単に取りかえることが可能です。

 

ローバックとハイバックを工具なしで切り替え可能

このフルゴチェアもう一つの特徴が、
ローバックとハイバックを工具なしで切り替え可能なことです。
イトーキの説明では、職階を背もたれの高さで対応している会社の買い替えコストを
セーブしてくれますとあります。

フルゴチェアの口コミと評判

価格は5万円前後と中価格帯ですが、
リクライニング機能やイトーキ独自のベンディングシートが採用されているなど、
かなり高機能なスペックを持っています。

デザイン的にはご家庭でも使えるイスなので、
5万代で少しコンパクトなオフィスチェアを探している人におすすめです。

このフルゴチェア、この価格なら間違いなく買いです!
 
 

 

イトーキ(itoki) のオフィスチェア一覧

 

   

ピックアップ記事

  1. 友人にプログラマーが複数人います。 「一日何時間座ってんの?」って聞いたら 1人は13時…
  2. 腰痛対策にはランバーサポートがベスト このサイトでも何回か特集している腰痛対策ですが、…
  3. 肩こりは万病の元 肩こりと言えば、システムエンジニアの悩みの種ですよね。 かくいう管理人もか…
  4. ほとんどの機能がそろっているニトリの激安オフィスチェア・シールド 最近はニトリもかなりオフィス…
  5. オフィスチェアを買おうと決めて、お金を貯めたは良いものアーロンチェアやコンテッサチェアが高すぎて買え…
  6. 比較的低価格なのがNeos(ネオス) ドイツのオフィスチェアブランド、ウィルクハー…
  7. idc
    大塚家具でアーロンチェアに座って来ました このサイトでもダントツのアクセス数を誇る「アーロンチ…
  8. システムエンジニアの悩みの種「腰痛」を緩和させる椅子の座り方は システムエンジニアやデスクワー…
  9. 1万円で買えるオフィスチェア オフィスチェアといっても数千円から数十万円まで価格帯の幅が広く、…
  10. 見た目は同じ!?オフィスチェアはなぜこんなにも値段が違うのか
    高いものから安いものまで猫も杓子もメッシュ 現在のオフィスチェアの流行はメッシュ素材であること…
ページ上部へ戻る