「内田洋行 – uchida」

「内田洋行」 ブランド紹介

 

内田洋行

内田洋行

「内田洋行」 オフィスチェア一覧

オフィス、教育、情報業界の「内田洋行」

 

オフィス関連事業では、オフィス空間のデザイン・設計、それにともなう家具の製造・販売などおこなっており、
オフィスチェア分野でも少しづつシェアの拡大していっています。
さらには、教育関連事業や学校空間デザイン・家具販売・施工など、幅広い事業を展開していっています。

 

シンプルかつ高機能のオフィスチェアを数多く取り揃えています。
ハイバックのものは少なく、ミドルクラスの大きさが多いのも特徴です。
特に人気の「AJチェア」はコストパフォーマンスもよく、デザイン、掛け心地も優れているため、
多くのビジネスオフィスで利用されています。

 

「内田洋行」の歴史

1910年(明治43年)2月に創業し、つい最近創業100周年を迎えたばかりの老舗ブランドです。
教育、オフィス、ITシステムと徐々に事業を拡大していき、この事業の幅の広さからくる、包括的な提案力を特徴としています。
また、2012年には家具小売業で有名な「大塚家具」とオフィス事業分野で業務提携を行い、
唯一足りなかった、小売の業態との事業提携により、さらなる進化をとげています。

 

700ページ以上の「内田洋行」カタログ

ワークステーションから、会議室用品、セキュリティ用品、収納、もちろんオフィスチェアなど幅広い商品を手がける
内田洋行」のカタログは、全部で700ページ以上にもなります!!!
オフィスチェアページも充実しており、比較検討される方はてにいれてみてもいいかもしれませんね。

   

ピックアップ記事

  1. 女性向けオフィスチェアは? 世の中のオフィスチェアのデザインは、正直男性向けが多いです。 機能や…
  2. オフィスチェアを買おうと決めて、お金を貯めたは良いものアーロンチェアやコンテッサチェアが高すぎて買え…
  3. 比較的低価格なのがNeos(ネオス) ドイツのオフィスチェアブランド、ウィルクハー…
  4. ニトリ
    3万円以下!ニトリのおすすめオフィスチェア・モーメント 激安家具で有名なニトリですが、当然オフ…
  5. ボーナスを貯金せずに、高機能オフィスチェアを買おうと決めてから6か月。 6か月間悩みに悩んで大塚家…
  6. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
  7. 見た目は同じ!?オフィスチェアはなぜこんなにも値段が違うのか
    高いものから安いものまで猫も杓子もメッシュ 現在のオフィスチェアの流行はメッシュ素材であること…
  8. IKEAのオフィスチェアVOLMAR 低価格でデザイン性の高い家具・インテリア雑貨を取り扱う世…
  9. 北欧の超巨大インテリアショップ「IKEA(イケア)」。 ソファ、ベッド、デスク、ダイニングセッ…
  10. 肩こりは万病の元 肩こりと言えば、システムエンジニアの悩みの種ですよね。 かくいう管理人もか…
ページ上部へ戻る