オカムラ・フィーゴチェアの機能と口コミ・評判

オカムラの中価格帯の筆頭オフィスチェア~ フィーゴチェア

オカムラ(okamura,岡村製作所)が手がけるフィーゴチェア(feego chair)の紹介です。

オカムラの中価格帯の筆頭オフィスチェア、
それがフィーゴチェアです。

とにかく座り心地と使いやすさという、
機能性を高めることに注力されてつくられたフィーゴチェア、
デザインは、ぬくもり感が魅力の「サイドファスナータイプ」とストライブが映える「シームレスタイプ」の2種類が用意されています。

 

優れたデザインと基本的機能をすべて持つオフィスチェア

フィーゴチェアは、機能面も優れていて、

  • アンクルチルトリクライニング
  • リクライニング強弱調整
  • 座面高さ調節グ
  • 座面奥行き調節
  • アームの高さ調整

が標準で装備され、
アジャストアームとランバーサポートがオプションで
追加することが可能です。
 

フィーゴチェアの口コミと評判

フィーゴチェアの価格は6万円台から9万円台と
幅広く、オプションによって価格が変動します。

問題はアジャストアームとランバーサポートがついた場合、
10万円弱になり、上位モデルとあまり変わらない価格になってくることです。

もちろん機能的には申し分ありません。
ランバーサポートつきでの価格なら決して高くないでしょう。
口コミでも座り心地はとても評判がよく、
機能性で選ぶなら間違いなくおすすめのオフィスチェアです。

あとはデザイン性。
オカムラのオフィスチェアはデザイン性に優れたものが
多いため、オカムラのなかで比較するとこのフィーゴチェアは
どうしても見劣りしてしまいます。
もちろん他社と比較すれば優劣つけがたいですが。

それでも、ランバーサポートをつけず、
アジャストアームにこだわらないなら、価格も抑えられます。
もともとが座り心地と使いやすさを徹底的に追求して作られただけあり、
6、7万円台のオフィスチェアのなかではトップクラスであることは間違いありません。

 

 

オカムラ オフィスチェア一覧

 

   

ピックアップ記事

  1. 友人にプログラマーが複数人います。 「一日何時間座ってんの?」って聞いたら 1人は13時…
  2. 比較的低価格なのがNeos(ネオス) ドイツのオフィスチェアブランド、ウィルクハー…
  3. idc
    大塚家具でアーロンチェアに座って来ました このサイトでもダントツのアクセス数を誇る「アーロンチ…
  4. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
  5. システムエンジニアの悩みの種「腰痛」を緩和させる椅子の座り方は システムエンジニアやデスクワー…
  6. オフィスチェアを買おうと決めて、お金を貯めたは良いものアーロンチェアやコンテッサチェアが高すぎて買え…
  7. 腰痛対策にはランバーサポートがベスト このサイトでも何回か特集している腰痛対策ですが、…
  8. 北欧の超巨大インテリアショップ「IKEA(イケア)」。 ソファ、ベッド、デスク、ダイニングセッ…
  9. ほとんどの機能がそろっているニトリの激安オフィスチェア・シールド 最近はニトリもかなりオフィス…
  10. IKEAのオフィスチェアVOLMAR 低価格でデザイン性の高い家具・インテリア雑貨を取り扱う世…
ページ上部へ戻る