千葉の家具屋さんでオカムラのサブリナに試座してきました。

デザインは数あるオフィスチェアのなかでもトップクラス。
ジウジアーロデザインだけに最先端のフォルムがとっても美しい。

デザインだけでも購入する価値がありそうです。
でも、とりあえず座ってみます。

総合力なら間違いなくトップクラス

もちろんこれだけ有名なオフィスチェアですから、サブリナチェアに座るのは初めてではありません。
何度も座ったことはありますが、レビューを書こうと思って座ったわけではなく漠然と試していました。

今回はちょっと本気です。

さて、サブリナチェアに座ってみると、さすが座り心地は抜群です。
試座したサブリナチェアはエクストラハイバックのランバーサポート付きですが、座面の広さや腰のあたり、ヘッドレストの高さまで完璧です。
やや硬めの座面ですが、痺れる感覚もなくしっかりと座っているという印象です。

硬めだけに体勢も変えやすく、動きやすいと感じます。
エクストラハイバックの場合、ただ頭が乗せられればいいわけではなくヘッドレストの位置が重要ですが、これもぴったり。
首のラインに沿って支えてくれます。

ヘッドレストもバロンチェアのようにメッシュのため、身長にかかわらずフィットしてくれます。

3Dアームレストはちょっと・・・

そしてサブリナチェア最大の売り、3Dアームレストですが、これがちょっと動かしにくい。
がちゃがちゃ音がして固くてなかなか思うように動きません。

素材も柔らかくしかも大きいアームレスト。
もう少し操作がスムーズなら文句なしなのですが。

あとはアームレストの高さが若干低め。
最も高くしても肘がぎりぎりあたる程度でした。

基本的にとっても使いやすい

とはいえ、他の機能も使いやすいですね。
アームレスト下のレバーや、座面右下にあるリクライニング強度調整のレバーなどは座ったまま簡単に操作ができる優れもの。
リクライニング強度も変化が分かりやすくレバーを回さなくていいので操作も楽です。
複数にで使用する場合にはおすすめだと思います。

サブリナチェアはアームレストに多少の不満を感じるものの、デザインから機能性、座り心地まで非常に完成度の高いオフィスチェアだと思います。

総合力なら間違いなくトップクラス。
ハイスペックチェアを探している人は絶対に座ってみましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   

関連記事

ピックアップ記事

  1. オフィスチェアを買おうと決めて、お金を貯めたは良いものアーロンチェアやコンテッサチェアが高すぎて買え…
  2. 1万円で買えるオフィスチェア オフィスチェアといっても数千円から数十万円まで価格帯の幅が広く、…
  3. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
  4. ボーナスを貯金せずに、高機能オフィスチェアを買おうと決めてから6か月。 6か月間悩みに悩んで大塚家…
  5. 肩こりは万病の元 肩こりと言えば、システムエンジニアの悩みの種ですよね。 かくいう管理人もか…
  6. 見た目は同じ!?オフィスチェアはなぜこんなにも値段が違うのか
    高いものから安いものまで猫も杓子もメッシュ 現在のオフィスチェアの流行はメッシュ素材であること…
  7. 北欧の超巨大インテリアショップ「IKEA(イケア)」。 ソファ、ベッド、デスク、ダイニングセッ…
  8. 友人にプログラマーが複数人います。 「一日何時間座ってんの?」って聞いたら 1人は13時…
  9. 比較的低価格なのがNeos(ネオス) ドイツのオフィスチェアブランド、ウィルクハー…
  10. 女性向けオフィスチェアは? 世の中のオフィスチェアのデザインは、正直男性向けが多いです。 機能や…
ページ上部へ戻る