ウィザードチェアの特徴と機能~口コミと評判

まるで魔法のようなホールド感 ウィザードチェア (Wizard chair)

コクヨファニチャーが手がけるウィザードチェア(Wizard chair)の紹介です。

2つのロッキングメカを組み合わせたデュアルモーションメカニズムを搭載しているウィザードチェア。
この価格帯の中では、高い機能性を持ちあわせており、集中作業からリラックスシーンまであらゆる姿勢に最適な座り心地を実現してくれます。

コクヨのショールームで試座・体感した感想としては、
「固定」されいる感が強いオフィスチェアだな。という感想です。
後ほど説明しますが、シンクロロッキング機構とアッパーチルト機構のデュアルモーションメカニズムが、お尻と腰をしっかりとサポートします。
実際に座っても実感出来るくらいの固定感でした。腰痛の方にオススメですね。

あと、価格帯が4万円~7万円前後となっているので、ミドルレンジの価格帯のなかではオススメのオフィスチェアです。

 

 

シンクロロッキング機構

長くイスに座っていると、太ももや腰の血流が阻害されて、疲れてしまいますよね。
そんなときには、大きく伸びをして、肩や腰、背中をリラックスさせることが大切だと言われています。
このウィザードチェアは、背座連動のシンクロロッキング機構により、座面は背もたれごと、大きく後ろにロッキングさせることができます。
このため、疲れた時に体全体をこのウィザードチェアに預ける事が出来るので、ちょっとした休憩に最適です。

 

 

アッパーチルト機構

横から話しかけられたり、電話の取り次ぎで誰かを探したり、後ろを振り返ったり、座って仕事をしているときの姿勢は、実に様々に変化します。
ウィザードなら、腰の位置に設けた回転軸により、腰とお尻は、ガッチリサポート。安定した姿勢とサポート感が得られます。
また、腰から上の背もたれは、前後左右にフレキシブルに動くため、自由な姿勢でありながら、しっかりとしたホールド感もあり、最高の座り心地を感じることができます。

 

 

ウィザードチェア (Wizard chair)を試座した感想、評価

さて、ショールームでウィザードチェアを試してきた感想です。
某巨大家具店のショールームで実際に試して来ました(・∀・)

最初にも書きましたが、腰・おしりをカッチリと固定する感じが素晴らしいです。
実際には、固定されているわけではないのですが、お尻、腰をしっかりと包み込んでくれる感じがします。
腰痛持ちの方は、体重をお尻と腰に体重をかけない事が重要なので、このウィザードチェアがオススメです。

私が座った感想で言えば、160~175cmの身長の方にはオススメです(・∀・)
180cmオーバーの方にとっては若干小さいかもしれません。気になる方はどこかのお店で試し座りしてみてください。

 

 

その他「コクヨ – KOKUYO」取り扱いオフィスチェア 一覧

 

   

ピックアップ記事

  1. IKEAのオフィスチェアVOLMAR 低価格でデザイン性の高い家具・インテリア雑貨を取り扱う世…
  2. idc
    大塚家具でアーロンチェアに座って来ました このサイトでもダントツのアクセス数を誇る「アーロンチ…
  3. 北欧の超巨大インテリアショップ「IKEA(イケア)」。 ソファ、ベッド、デスク、ダイニングセッ…
  4. 1万円で買えるオフィスチェア オフィスチェアといっても数千円から数十万円まで価格帯の幅が広く、…
  5. ボーナスを貯金せずに、高機能オフィスチェアを買おうと決めてから6か月。 6か月間悩みに悩んで大塚家…
  6. ハーマンミラー社の新作チェア「ミラ2チェア」 アーロンチェアで有名なハーマンミ…
  7. 比較的低価格なのがNeos(ネオス) ドイツのオフィスチェアブランド、ウィルクハー…
  8. 肩こりは万病の元 肩こりと言えば、システムエンジニアの悩みの種ですよね。 かくいう管理人もか…
  9. システムエンジニアの悩みの種「腰痛」を緩和させる椅子の座り方は システムエンジニアやデスクワー…
  10. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
ページ上部へ戻る