アガタ/Aチェアの特徴と機能~口コミと評判

フレキシブルな対応力 アガタ/Aチェア(agata/A chair)

コクヨファニチャーが手がけるアガタ/Aチェア(agata/A chair)の紹介です。

さまざまなビジネス環境にフレキシブルに対応するアガタ/Aチェア(agata/A chair)。
パソコン作業時のみならず、執筆や鑑賞時など、あらゆる姿勢での作業を快適かつ確実にサポートします。
また、独自の機能で「座る」を極めたオリジナリティあふれる洗練されたデザインも非常に魅力的なポイントとなっています。

コクヨのショールームで試座・体感した感想は、「超高機能!」です。
オカムラが手がけている「コンテッサチェア」によく似ています。が、90度も回転する肘置きなど独自の機能もあり、非常に魅力的でした。
個人的にはこの「90度も回転する肘置き」がお気に入りです。マルチモニターの方におすすめですね。

座面はウレタンタイプのため、比較的ふっくらしていて掛け心地も非常に良かったです。

 

 

体型に合わせて最適なカスタマイズ

昨今のオフィス事情では、座る姿勢においてもいわゆる「正しい姿勢」といわれるアップライトポジションでの作業が中心の時代からリラックスしたリクライニングポジションで作業することもごく自然になってきました。

また、一つのオフィスチェアを背丈や体重、体格が異なる複数の人がシェアすることも日常化してきている中、このような新しいワークスタイルと作業姿勢をサポートするオフィスチェアが必要になってきました。そこで発表されたのがこのアガタ/Aチェア(agata/A chair)です。

特にロッキング機能ははアップライトポジションからリクライニングポジションまであらゆる姿勢での快適な作業を可能にしています。
またフレキシブルに固定できるな背もたれは、背骨のラインに沿って個人差に合わせて調節することができるので、あらゆる体型にフィットします。

このように、アガタ/Aチェア(agata/A chair)はあらゆる作業姿勢と様々な体型、体格を、人間工学に基づいてしっかりとサポートする次世代のオフィスチェアと言えるでしょう。

 

 

背骨のラインに合わせた調整

人それぞれの背骨の形状には、フラットに近い“I”字形状や、湾曲の強い“S”字形状など個人差があります。

これは“快適な背もたれ”が人それぞれであることを物語っています。そこでアガタ/Aチェアは、背もたれ形状を個人差に合わせて調節できるように、腰に当たるランバーサポート部分と、ペルビック部を同時に起こすシステムを採用し、背もたれの形状をフレキシブルに変化させることで快適な座り心地を実現しています。

 

 

アガタ/Aチェア(agata/A chair)を試座した感想、評価

さて、ショールームでアガタ/Aチェア(agata/A chair)を試してきた感想です。
東京のコクヨのショールームにお邪魔して実際に試して来ました(・∀・)

上にも書きましたが、オカムラのコンテッサチェアによく似ています。
掛け心地、デザイン、価格帯が似ているため、共に比較対象になる方も多いでしょう。

一番違うポイントは操作の仕方です。
コンテッサは肘置きの先端のレバーで操作するのに対し、アガタ/Aチェアは普通のオフィスチェアのように座面下で行います。
手軽さはコンテッサに軍配があがりますが、アガタ/Aチェアは座面に操作のための機械を移しているため、肘置きが90度回転します。
これは人にとって、大きなポイントとなるでしょう。

このポイントで手軽さなら「コンテッサ」、肘置きの回転重視なら「アガタ/Aチェア」にしてもいいかもしれません。
個人的には、「肘置きの回転」は大事なポイントなので、この「アガタ/Aチェア」に軍配を上げます。

このフレキスブルな対応力を活かして、オフィスチェアをシェアする人には最適のオフィスチェアかもしれません。

 

 

その他「コクヨ – KOKUYO」取り扱いオフィスチェア 一覧

 

   

ピックアップ記事

  1. ほとんどの機能がそろっているニトリの激安オフィスチェア・シールド 最近はニトリもかなりオフィス…
  2. 女性向けオフィスチェアは? 世の中のオフィスチェアのデザインは、正直男性向けが多いです。 機能や…
  3. IKEAのオフィスチェアVOLMAR 低価格でデザイン性の高い家具・インテリア雑貨を取り扱う世…
  4. ボーナスを貯金せずに、高機能オフィスチェアを買おうと決めてから6か月。 6か月間悩みに悩んで大塚家…
  5. コンテッサチェア
    コンテッサチェアに座ってみた オカムラが誇る、日本が誇る大ヒットオフィスチェア、コンテッサに座…
  6. 1万円で買えるオフィスチェア オフィスチェアといっても数千円から数十万円まで価格帯の幅が広く、…
  7. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
  8. 肩こりは万病の元 肩こりと言えば、システムエンジニアの悩みの種ですよね。 かくいう管理人もか…
  9. idc
    大塚家具でアーロンチェアに座って来ました このサイトでもダントツのアクセス数を誇る「アーロンチ…
  10. 見た目は同じ!?オフィスチェアはなぜこんなにも値段が違うのか
    高いものから安いものまで猫も杓子もメッシュ 現在のオフィスチェアの流行はメッシュ素材であること…
ページ上部へ戻る