エアフォートチェアの特徴と機能~口コミと評判

骨盤をしっかりとサポート エアフォートチェア(airfort chair)

コクヨファニチャーが世界にが誇るエアフォートチェアの紹介です。

このエアフォートチェア最大の特徴は「エアランバーサポート」。
自由にフォルムが変形し、体重を分散しながらも、常に一定の反発力を持つ空気の特性を利用した「エアランバーサポート」を標準装備しています。
チェア自体に内蔵されたエアポンプを操作することで、エアバッグがふくらみ、適度な圧力へ調整することができます。
また、エアランバーサポートを可動させることも出来るので、様々な体型の方にもぴったりフィットすのが特徴です。

私は180cm以上も背があるのですが、コクヨのショールームで試座・体感した感想としては全く問題有りませんでした。
同行した女性(160cm)も試したところ、ぴったりだったいうことなので、女性にもオススメもしれませんね。

 

 

エアスリットシートで放熱。 長時間座っても蒸れない座面

もう一つ大きな特徴は座面に隠されています。
エアフォートチェア(airfort chair)の座面には、3D形状の高密度モールドウレタンに10本の放熱スリットを設けたクッションを採用しています。
さらには表面張地にも、通気性があるダブルラッセルクロスを採用しているので、長時間のオフィスワークでも座面が蒸れることはないそうです。

試して座った感想としては、メッシュタイプと比較しても同じくらいの通気性でした。
クッションタイプの座面の中では随一かもしれません。
メッシュタイプの座面に抵抗がある方にはオススメです。

 

 

快適なロッキング機能「オートアジャストロッキング」

また座る人の体重に合わせて、ロッキングの強さが自動的に調整される機構「オートアジャストロッキング」を採用している事も大きな魅力です。
大柄な人には大きな力で、小柄な人には小さな力で反発力が自動で調整されるので、誰が座っても同じ感覚でくつろぐ事が可能です。
座面の高さや奥行き調整レバーは、座ったまま自然な姿勢で操作できる座面側面に配置してあるので非常に便利です。

 

 

エアフォートチェア(airfort chair) の試座した感想、評価

さて、ショールームでエアフォートチェアを試してきた感想です。
上記でも書きましたが、180cmの男性160cm女性で座って、体格的には両者とも問題有りませんでした。
特に170前後の方にとってはピッタリの椅子かもしれません。180cmの前後の方はオプションでヘッドレストをつけるといいかもしれません。
自分は肘付き・ヘッドレスト付きが一番しっくりきました。
また、メッシュタイプの座面に抵抗がある方はこのエアフォートチェアがおすすめです。
その他のオフィスチェアと比較してもウレタンタイプの座面のため、掛け心地はふっくらしています。

腰もしっかりとサポートしますし、コクヨが手がけているオフィスチェアの中ではかなりのものではないでしょうか。オススメです(・∀・)

 

 

その他「コクヨ – KOKUYO」取り扱いオフィスチェア 一覧

 

   

ピックアップ記事

  1. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
  2. 見た目は同じ!?オフィスチェアはなぜこんなにも値段が違うのか
    高いものから安いものまで猫も杓子もメッシュ 現在のオフィスチェアの流行はメッシュ素材であること…
  3. idc
    大塚家具でアーロンチェアに座って来ました このサイトでもダントツのアクセス数を誇る「アーロンチ…
  4. 腰痛対策にはランバーサポートがベスト このサイトでも何回か特集している腰痛対策ですが、…
  5. 比較的低価格なのがNeos(ネオス) ドイツのオフィスチェアブランド、ウィルクハー…
  6. ハーマンミラー社の新作チェア「ミラ2チェア」 アーロンチェアで有名なハーマンミ…
  7. ほとんどの機能がそろっているニトリの激安オフィスチェア・シールド 最近はニトリもかなりオフィス…
  8. コンテッサチェア
    コンテッサチェアに座ってみた オカムラが誇る、日本が誇る大ヒットオフィスチェア、コンテッサに座…
  9. 1万円で買えるオフィスチェア オフィスチェアといっても数千円から数十万円まで価格帯の幅が広く、…
  10. 友人にプログラマーが複数人います。 「一日何時間座ってんの?」って聞いたら 1人は13時…
ページ上部へ戻る