ヘイワースのX99チェアの実力と気になる口コミや評判

『ヘイワース』のなかで最も有名なオフィスチェアがX99チェア

アメリカの大手オフィス家具メーカー『ヘイワース』のなかで最も有名なオフィスチェアがX99チェアです。

一見するとなんてことはないメッシュのオフィスチェアですが、これがまたかなりの高機能を備えています。

X99チェアの開発コンセプトはなんと「シンプル」。
とにかくシンプルで高機能なオフィスチェアを目指して作られています。

低反発ジェルが入っている大き目のアジャスタブルアーム。
収納可能ですっきりしたデザインのロッキング強弱調節レバー。
座面の高さを調節するレバーもユニークなデザイン。
3段階の独自方式による座面の奥行き調整。
上下奥行き調節が可能なランバーサポート。

など、ハイスペックチェアとして欲しい機能は全て備えています。

これだけの高機能を備えながらデザインもシンプルでモノトーンを基調とした色合いは、
どんなシーンでの使用にもマッチしてくれます。

シンプルだけに飽きはきにくいデザイン

オカムラのようにとにかく色やデザインが素晴らしいチェアと比較すると
ちょっと無骨な印象もありますが、シンプルだけに飽きはきにくいデザインです。

座面や背もたれは比較的広く、アームレストも大きいため、とにかく座り心地と使い勝手がよく、大柄な男性でも快適に使用することができます。

ちょっとデメリットをあげるとすれば、座面の奥行き調整が難しいこと。
座面の前方についているオプションの座面が3段階に変形するわけですが、ちょっとやりにくい。
これは独自方式にこだわらなくてもよかったんじゃないかなと。

まあ一人で使用する分には座面の奥行きを調整することなんてめったにないので一度固定してしまえばなんてことはありませんが。

このX99チェア、全体的な印象でいえば、座り心地は素晴らしい。
椅子としての完成度はかなり高いと思います。

女性好みではないかもしれませんが、男性に人気が高いのは納得。
ハイスペックチェアの購入を考えている人にはおすすめの一脚であることは間違いありません。

まだまだ取り扱い店舗が少ないので試座することが困難ですが、見かけたら是非座ってみて感触を確かめてみてください。

ヘイワースのオフィスチェア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
   

関連記事

ピックアップ記事

  1. 友人にプログラマーが複数人います。 「一日何時間座ってんの?」って聞いたら 1人は13時…
  2. idc
    大塚家具でアーロンチェアに座って来ました このサイトでもダントツのアクセス数を誇る「アーロンチ…
  3. ハーマンミラー社の新作チェア「ミラ2チェア」 アーロンチェアで有名なハーマンミ…
  4. コクヨから新しく発売されているインスパインチェア これがなかなか評判がよく、高機能オフ…
  5. ほとんどの機能がそろっているニトリの激安オフィスチェア・シールド 最近はニトリもかなりオフィス…
  6. 腰痛対策にはランバーサポートがベスト このサイトでも何回か特集している腰痛対策ですが、…
  7. giroflex68_06
    オーソドックスなスタイルのジロフレックス68 スイスのオフィスチェアブランドgiroflexは…
  8. 1万円で買えるオフィスチェア オフィスチェアといっても数千円から数十万円まで価格帯の幅が広く、…
  9. コンテッサチェア
    コンテッサチェアに座ってみた オカムラが誇る、日本が誇る大ヒットオフィスチェア、コンテッサに座…
  10. 見た目は同じ!?オフィスチェアはなぜこんなにも値段が違うのか
    高いものから安いものまで猫も杓子もメッシュ 現在のオフィスチェアの流行はメッシュ素材であること…
ページ上部へ戻る